占いのマナー違反

占いは誰でも簡単に利用ができますが、悪気はなくても占い師に対して失礼になってしまうこともあります。

例えば他の占い師の話をするのはNGです。「他で占ってもらったら〜」「○○先生はこう言っていた〜」というように、今占ってくれている占い師に対して別の占い師の話をしてしまうのは大きなマナー違反と言えるでしょう。
そもそも同じ内容で別の占い師に占ってもらうというのは良くないこととされています。また、単純に占い師からして別の占い師の話をされるのはいい気分ではありません。
もし別の占い師に占ってもらったことだとしても、そのことは言わずに素直に結果を聞きましょう。

他にも占い師を試す行為というのは大変失礼なマナー違反となります。
嘘の情報を伝えたり、情報を伝えずに当ててみてと言ってみたり、こうした行為は全て無駄ですし、占い師に対しての侮辱行為と捉えられます。
占いは占い師と相談者の信頼関係も鑑定結果に大きく影響してきます。占いを信じる信じないは個人の考えですが、面白半分で占い師を試すようなことは絶対にしないようにしましょう。