未成年が電話占いを利用する際に注意したいこと

未成年の方も電話占いで悩みを相談したいということがあると思います。
しかし電話占いサイトの多くは未成年(18歳未満)の利用を禁止していることが多いです。
未成年の利用を禁止している理由は主に、料金の支払いトラブルを避けるためとなります。電話占いは他の占いよりも料金が高めに設定されているため、利用料金が高額になりがちです。
成人済みの方でも想像以上の高額利用になってしまって支払いができないということがあるくらいです。
未成年者の場合、支払い能力もありませんから高額利用になってしまった時、同じように支払うことができません。そして未成年者の契約は法的に白紙に戻すことができます。
そうすると電話占い会社はサービスを提供したのに一部の料金しかもらえない、もしくは全く料金がもらえないということになってしまうため、大きな損になってしまうのです。

上記のような理由から電話占いサイトの多くでは未成年の利用が禁止されています。
ただ、中には保護者の同意があれば利用が可能なところ、料金支払いが先払いの時のみ利用が可能なところというように、条件付きで未成年者も利用ができる電話占いサイトがあります。
もし電話占いを利用したいという場合は、こうしたサイトを利用するようにしましょう。
未成年でも利用できるかどうかは利用規約に書かれています。また未成年が利用できるとはいっても、18歳以上のみとなります。小中高生の方は基本的に利用できないと思ってください。

このように実際未成年の方が電話占いを利用するのには結構ハードルが高かったりします。そのせいか、虚偽の内容で電話占いサイトに登録して利用をするという方がいます。
「20歳じゃないと利用できないと書いてあったから嘘の登録をした。どうしても占って欲しい」という電話が電話占い師の元に掛かってくることは実は結構あることです。しかし虚偽の登録をしていることは利用規則違反になります。占い師が運営会社に報告すればそのサイトはもう使えなくなりますし、サイトによってはそうした虚偽の登録に対して罰則などを設けている所があります。
どうしても相談したいことがある場合でも、こうして嘘の登録をして利用するのはやめましょう。