本によってタロットの解釈が異なるときどうする?

タロット占いを始めようと思っても、書籍によって解釈が異なるため、どれを参考にすればいいのか分からないという方は多いかもしれません。

タロット占いはキーワードなどある程度は共通している部分が多いですが、正しい解釈はないのです。

複数の本に書かれている色々な解釈の中から、自分のリーディングに都合の良い方の意味を選んで採用すると良いでしょう。

複数の本で勉強するのではなく、原典など勉強する本を1冊に決めてその本の解釈のみ参考にするのもオススメです。

タロット占いは、カードの絵柄を見て感じ取った自分自身のインスピレーションを信じる事が占い上達に繋がるでしょう。

スプレッドの他のカードとの組み合わせや相談内容、その時の状況などによって解釈は変わってくるため、柔軟に考えてリーディングする事が大切ですよ。