独学で占いを学ぶのにまずしたいこと

占いに興味を持ち、自分でも学ぶ決心がついた方、特に今回は独学で学んでいこうと思っている人に向けた情報を発信したいと思います。

占いを独学で学んでいく場合、まずは学びたい占術を決めましょう。
興味のある占術をそれぞれ1から調べ、自分が理解できる、理解しやすいと思った占術を見つけます。
占術が決まったら、まずは基礎中の基礎のみ書かれている本を買ってください。いきなり分厚い専門書を買ってしまうと中々理解しづらかったり、挫折しやすくなってしまったりします。
特に分かりやすいという部分が重要なので、実際に手にとって内容を確認してから購入するようにしましょう。

まずは最初に買った基礎の本をしっかりと読み、基礎は取得できたとなったら、自分のことを占ったり知人を占ったりしてみてください。
占い師として力をつけていくのは実践が非常に重要です。どんどん誰かを占う機会を設けて、力をつけていきましょう。