相談の内容によって分けたい占い師

よく占いを利用するという方は、毎回同じ占い師さんに占ってもらっているでしょうか。それとも「恋愛のことはあの先生」「仕事のことはあの先生」というように、相談内容に合わせて占い師さんを変えていますか?
私がお勧めする占いの利用方法は後者のように、その時の相談内容によって占い師をかえる楽しみ方です。

なぜ相談内容ごとに占い師を変えたほうがいいかというと、占い師によって得意な鑑定内容や鑑定方法が大きく異なるためです。
基本的に占い師はどういった相談内容でも対応はしてくれますが、その相談内容が得意かどうかは別です。中にはきっぱりと「そういう相談内容は苦手なんだけど〜」なんて前置きをしてから占ってくれる占い師もいらっしゃいます。

例えば全体の運気について相談したい場合は西洋占星術や算命学が得意な占い師、遠い未来のことや過去のこと、遠方にいる人の気持ちを知りたいというようなピンポイントな内容の場合は霊能力を使った占いを行っている占い師にするなど、占い師自信だけでなく、得意な鑑定方法もチェックして相談してみましょう。