電話占いで注意する占い師

電話占いサイトに在籍している占い師は、きちんとオーディションに合格して認められた占い師です。しかし中には占い師自身が在籍している電話占いサイトの規約違反を行っている場合があります。
しかもその違反内容の多くが利用者にとってマイナスなものとなるため、今回ご紹介するような行為をしている電話占い師は注意しましょう。

まず多いのが個人鑑定に持ち込んでくる電話占い師です。通常占い師と利用者は電話占いサイトを通して繋がりますが、個人鑑定に持ち込む占い師は電話占いサイトを通さずに直接やり取りしようと持ちかけてきます。
例えばメールアドレスや電話番号などを交換して直接やりとりできればもっと深く見てあげる、サイトを通すより安く見てあげるというように利用者に伝えて持ちかけてくるのです。
このように占い師と利用者が直接連絡が取れるようになると電話占いサイトの稼ぎが減ってしまうため、ほとんどの電話占いサイトでは規約違反としています。
話を持ちかけてきたのが占い師側だとしても、利用者に引き抜き行為として罰金を請求している場合もあります。

また高額な商品を売りつけてきたりする電話占い師もいます。「あなただけに特別で〜」といって売るのが恒常手口です。
「買わないと不幸になる」というような脅し文句を言われても電話占いサイトではこうした物の売り買いは禁止しています。もし物の購入を勧められても断り、電話をすぐ切って運営会社のサポートに相談しましょう。