電話占いのデメリット

電話占いはその人気の通り、非常にメリットの多い占いです。ただし、もちろんデメリットとなる部分も存在します。このデメリットをしっかり理解して気をつけて利用できれば、電話占いを上手に利用できていると言えるでしょう。

まず誰もが陥りがちなのが、つい使いすぎてしまうということです。電話占いは1分ごとに料金が加算されていくシステムが一般的です。
1分あたり安くて250円程度、高い所だと400円というところもあります。いずれにせよつい話が長引いてしまうと予定していた以上の利用料金になってしまうということがあるのです。
また占いの利用料金の他に、通話料にも気をつけなければなりません。電話占いサイトによっては通話料も同時にかかってしまうことがあります。
通話料が無料かどうかは電話占いサイトにきちんと記載されていますので、確認してから利用するようにしましょう。
使い過ぎを防ぐためには事前に○分利用すると決め、それを占い師にも伝えておいたり、使いたい金額分だけ前払いで支払っておいてから利用するというようにするといいでしょう。

また次に気をつけたいのは依存性です。誰かに依存しがち、何かに依存しがちという方は電話占いは向かないかもしれません。
電話占いは特に依存性が高く、最終的には自分で決めるべきちょっとしたことでも電話占いを利用したり、何度も繰り返し利用したり、借金をしてまで利用してしまったりということが起こります。
言い方は悪いですが占い師は口の上手い人が多いです。中にはあえて自分に依存させてお金を毟り取ろう、自分の思い通りに動かそうという悪い占い師もいます。
何かに依存する傾向のある方はそもそも占いを利用しないようにするか、万が一依存してしまってきていると感じたら、第三者の力を借りてでも解決するようにしましょう。