占いが外れたと感じたら

占いをしていると「外れたなぁ」と感じることもあると思います。
ただ占いというものは、相談内容に対してどのようにすれば良いのかというようなアドバイス的な立ち位置にいるものですので、当たるというよりも自分から当てに行くような心持ちでいなければなりません。
何かをしたい、でもやっていいのか、やったらどうなるのか不安・・・という場合に、やってみるとこうなるかもしれない、こうした方がいいというようにアドバイスをくれるのが占いです。占いをきっかけにして動くことで、初めて効果があるものになるのです。

ただ何でもかんでも参考にすればいいという訳ではありません。自分が信頼できると感じた占い師の言葉のみ参考にするようにしてみましょう。
例えば友人から「この占い師いいよ!」と紹介されたとしても、その占い師とあなたの相性がいいかどうかは別問題です。相性が悪いのに参考にしてしまうと、自分にとって悪い方向に物事が進んでしまう場合もあるので注意しましょう。

その占い師のアドバイスが信用できるか、そのアドバイス通りに行動して後悔しないか、占ってもらってどうするのかは自分自身です。

電話占いサイトを利用する時に必要な情報

電話占いのサイトは多くの場合登録しなければ利用することができません。ある程度重要な個人情報も登録することがありますので、悪用されないか心配になる方もいると思います。
会員登録に必要な情報は電話占いサイトによって多少異なりますが、基本的に名前、生年月日、メールアドレスを求められます。
流れとしては最初に新規登録画面から空メールを送信、折り返しで受信したメールに記載されたURLにアクセスして会員情報を記入します。情報に間違いがなければ登録ボタンを押して登録完了となります。

会員登録自体は無料としているサイトが多いですが、やはり個人情報を入力するのでむやみやたらと登録するのではなく、信用できるサイトのみに登録しましょう。また他サービスのアカウント(GoogleやYahoo、Amazonなど)を持っている方は、そのアカウントと連携して登録できるという所もあります。