占いを受ける前に、準備しておくべき物とは?

占いで失敗したくないなら、占いを受ける前に準備万端にして鑑定を受けましょう。

まず大切な事は、占ってほしい自分自身や相手に関する情報を纏める事ですから、名前や生年月日など占いに必要な情報はメモしておきましょう。

占いは曖昧な質問をしても曖昧な答えしか帰ってこないため、どんな事を質問したいか悩んでいる事などをノートなどに纏めておくとスムーズに質問しやすいですし、占い師に具体的に聞くと、ハッキリとした結果が得られるでしょう。

占いは利用できる時間が限られていますし、長々と話し込んでしまうと高額な費用がかかる事が考えられますので準備が必要不可欠なのです。

占いを確実に利用する場合には、占いサイトや占いの館などで予約する事が大切ですよ。

占い師の鑑定結果を覚えておくのは難しいですから、ボイスレコーダーを活用して録音しておくと良いでしょう。

手軽に占いを楽しむのなら、アプリでの占いもおすすめ!

手軽に占いを楽しみたいという方は、電話占いもお勧めですが、アプリで行われる占いもおすすめです!
特に近年はスマートフォンの普及も相まって、占いを楽しめるアプリの数もかなり多くなってきています。その多くがダウンロードは無料ですので、まずは気になるものをいくつかダウンロードしてみて、どんな占いが楽しめるかチェックしてみても良いですね。

こうした占いアプリで多いのは、ダウンロード無料、実際に占ってもらいたい場合は占い師を選んで占ってもらうことで料金が発生するというアプリ内課金があるタイプです。
鑑定方法はサービスによって様々ですが、安いところだと1回120円というようなリーズナブルな価格で受けられることもあります。
また課金があるアプリでも、無料で占いが体験できるメニューも豊富に用意されていますので、まずは無料で楽しんでみて、より詳細な占いをしてもらいたかったら課金するというように気軽に利用できるのがメリットだと思います。

アプリによってはアプリ内課金もなく、完全無料で占いが楽しめるものもあります。手相占いや姓名判断系は無料でもたっぷり楽しめるものが多い傾向です。

占いの結果が違うのは当たり前という話

人によっては一つの悩みに対して色んな占い師に占ってもらっているということもあると思います。
そこでよく聞くのが、「占ってもらった結果がみんな違うけど・・・」という疑問です。場合によっては全く真逆の結果を伝えられて困惑しているという方もいらっしゃいます。
複数人の占い師に占ってもらって結果が違うといい結果を伝えてくれた占い師だけを信じたくなるかもしれませんが、そもそも占い師によって結果が異なるのは当たり前なのです。

その理由としては、占い仕事に鑑定方法が違うというのがまず挙げられます。一言に占いと言っても、その数は数え切れないほどあります。中にはオリジナルの占術で占っているという占い師もいるほどです。
同じ占術をしている占い師に占ってもらったとしても、細かい鑑定方法や解釈が異なっていたりしますから、全く同じ結果が出るというのは、ほぼあり得ないことと言ってもいいでしょう。

また占いは占い師の能力の高さ、占い師と相談者の相性、相談と占術の相性など様々な要因が鑑定結果に反映されてきます。
つまり複数の占い師に占ってもらったとして、違う結果になるのは当たり前なのです。