占い依存症の人の特徴

自分は大丈夫と思っていても、実は既に占いに依存してしまっている、依存しかけているという方は多くいらっしゃいます。
そこで今回は、占い依存症の人に共通している特徴をいくつかご紹介したいと思います。

ちょっとしたことでも占いでしか決められない

占い依存症になってしまうと、日常にあるちょっとしたことでも自分で判断できずに占いに頼ってしまいます。
例えばAという商品を買うか、Bという商品を買うか悩んだ時に、自分で考えずに占いで決めてしまうというように、普通なら自分で決めるべきちょっとしたことでもすぐに占いに頼って決めてもらうのです。

占いをしないと不安を感じる

占い依存症の方は、多い方で1日に1回、少なくても週に2回は占いをしないと不安で仕方ないという方が多いです。特に毎日占いをしないと落ち着かないという方はすでに重度の占い依存症になってしまっている可能性が高いです。

お金がなくてもやめられない

重度の占い依存症になってしまうと、お金がなくても占いを利用してしまいます。生活費や食費を切り崩して占いをする、ひどい方だと借金をしてまで占いを利用しているという方もいます。
お金の不安よりも占いをしないことによる不安の方が大きくなってしまっているのです。

短期間で同じ相談を何度もしている

既に占ってもらっていることを短期間で何度も相談してしまう方も依存症と考えられます。同じ内容を同じ占い師に何度も占ってもらう、色んな占い師に何度も占ってもらう、どちらもアウトです。

まとめ

このように電話占いに依存してしまっている方には多くの特徴があります。
占いに依存してしまうと、判断能力が著しく衰えてしまったり、出費も多くなり生活が苦しくなったり、占い師以外の人を信じられなくなってしまって人間関係にも亀裂が入る・・・なんてこともあります。
占いはあくまでも娯楽です。占いによって生活が苦しくなっていると感じる場合は、すぐに抜け出すための行動を起こしていく必要があります。

新規オープンの電話占いを利用するメリット・デメリット

電話占いは自宅にいても気軽にリアルタイムで占いができるというメリットから、外出が自粛されるようになってから更にその需要が強まりました。
その需要に伴い、従来の電話占いの他に、新規でオープンする電話占いサイトも多く登場しています。
新規の電話占いサイトには新規ならではのメリットもデメリットも存在しますので、今回はその両方をご紹介したいと思います。

メリット

まずはメリットからご紹介していきたいと思います。新規の電話占いサイトを利用する最大のメリットはオープン特典です!
どの電話占いサイトでも新規オープン時にはお客さんをゲットするために、お得に利用できるオープン特典を多数用意しています。こうした特典を利用すれば通常よりも安く利用できるので、できるだけ費用を抑えて電話占いを試してみたいという方にお勧めです。
また、オープンしたばかりだと利用者も少ないことから、目的の占い師にすぐ占ってもらいやすいのも魅力です。人気のある電話占いサイトだと占い師によっては事前に予約しないとなかなか利用できなかったり、30分や1時間ほど待たないといけないなんてことも珍しくありません。

デメリット

続いてデメリットですが、まずは在籍している占い師が少なかったり、経験不足や実力不足の占い師が多く在籍している場合がある点が当てはまります。
電話占い師になるためにはもちろんキチンとした選考をクリアしていく必要がありますが、求人自体は一般的な求人サイトなどにも出しています。特に新規オープンしたばかりだととにかく占い師の数を揃えないとなので、経験不足の方や実力不足の方でも採用してしまうということがあるのです。

電話占いのデメリット

電話占いはその人気の通り、非常にメリットの多い占いです。ただし、もちろんデメリットとなる部分も存在します。このデメリットをしっかり理解して気をつけて利用できれば、電話占いを上手に利用できていると言えるでしょう。

まず誰もが陥りがちなのが、つい使いすぎてしまうということです。電話占いは1分ごとに料金が加算されていくシステムが一般的です。
1分あたり安くて250円程度、高い所だと400円というところもあります。いずれにせよつい話が長引いてしまうと予定していた以上の利用料金になってしまうということがあるのです。
また占いの利用料金の他に、通話料にも気をつけなければなりません。電話占いサイトによっては通話料も同時にかかってしまうことがあります。
通話料が無料かどうかは電話占いサイトにきちんと記載されていますので、確認してから利用するようにしましょう。
使い過ぎを防ぐためには事前に○分利用すると決め、それを占い師にも伝えておいたり、使いたい金額分だけ前払いで支払っておいてから利用するというようにするといいでしょう。

また次に気をつけたいのは依存性です。誰かに依存しがち、何かに依存しがちという方は電話占いは向かないかもしれません。
電話占いは特に依存性が高く、最終的には自分で決めるべきちょっとしたことでも電話占いを利用したり、何度も繰り返し利用したり、借金をしてまで利用してしまったりということが起こります。
言い方は悪いですが占い師は口の上手い人が多いです。中にはあえて自分に依存させてお金を毟り取ろう、自分の思い通りに動かそうという悪い占い師もいます。
何かに依存する傾向のある方はそもそも占いを利用しないようにするか、万が一依存してしまってきていると感じたら、第三者の力を借りてでも解決するようにしましょう。

未成年が電話占いを利用する際に注意したいこと

未成年の方も電話占いで悩みを相談したいということがあると思います。
しかし電話占いサイトの多くは未成年(18歳未満)の利用を禁止していることが多いです。
未成年の利用を禁止している理由は主に、料金の支払いトラブルを避けるためとなります。電話占いは他の占いよりも料金が高めに設定されているため、利用料金が高額になりがちです。
成人済みの方でも想像以上の高額利用になってしまって支払いができないということがあるくらいです。
未成年者の場合、支払い能力もありませんから高額利用になってしまった時、同じように支払うことができません。そして未成年者の契約は法的に白紙に戻すことができます。
そうすると電話占い会社はサービスを提供したのに一部の料金しかもらえない、もしくは全く料金がもらえないということになってしまうため、大きな損になってしまうのです。

上記のような理由から電話占いサイトの多くでは未成年の利用が禁止されています。
ただ、中には保護者の同意があれば利用が可能なところ、料金支払いが先払いの時のみ利用が可能なところというように、条件付きで未成年者も利用ができる電話占いサイトがあります。
もし電話占いを利用したいという場合は、こうしたサイトを利用するようにしましょう。
未成年でも利用できるかどうかは利用規約に書かれています。また未成年が利用できるとはいっても、18歳以上のみとなります。小中高生の方は基本的に利用できないと思ってください。

このように実際未成年の方が電話占いを利用するのには結構ハードルが高かったりします。そのせいか、虚偽の内容で電話占いサイトに登録して利用をするという方がいます。
「20歳じゃないと利用できないと書いてあったから嘘の登録をした。どうしても占って欲しい」という電話が電話占い師の元に掛かってくることは実は結構あることです。しかし虚偽の登録をしていることは利用規則違反になります。占い師が運営会社に報告すればそのサイトはもう使えなくなりますし、サイトによってはそうした虚偽の登録に対して罰則などを設けている所があります。
どうしても相談したいことがある場合でも、こうして嘘の登録をして利用するのはやめましょう。

男性に多い相談内容とは?

占いは女性の人気が高いイメージが強いかもしれませんが、電話占いなどの直接会わなくても手軽に占いが楽しめるようになっている昨今、男性による占いサービスの利用も増加しています。
対面占いだと恥ずかしいと感じて興味があっても利用できなかった男性利用者が、電話占いやメール占いなどを多く利用しているんですね。

女性の占って欲しい相談内容は恋愛相談がトップで多いです。男性でも恋愛相談は多い相談内容ですが、それよりもさらに多い傾向があるのが仕事に関する悩み相談です。
主に現在の仕事についての悩み、他に転職や大きな仕事を成功させるためにどうすればいいのかなどというような相談が多いようです。
また職場の男性上司や同僚などに関する仕事上の人間関係についての悩みもあります。

もし現在の仕事のことで悩んでいる場合、こうした占いに頼ってみるというのも新たな切り口かもしれません。占い師は女性だけでなく男性もいますので、女性に相談しにくい内容でも気軽に相談してもらえると思います。

占いを受ける前に、準備しておくべき物とは?

占いで失敗したくないなら、占いを受ける前に準備万端にして鑑定を受けましょう。

まず大切な事は、占ってほしい自分自身や相手に関する情報を纏める事ですから、名前や生年月日など占いに必要な情報はメモしておきましょう。

占いは曖昧な質問をしても曖昧な答えしか帰ってこないため、どんな事を質問したいか悩んでいる事などをノートなどに纏めておくとスムーズに質問しやすいですし、占い師に具体的に聞くと、ハッキリとした結果が得られるでしょう。

占いは利用できる時間が限られていますし、長々と話し込んでしまうと高額な費用がかかる事が考えられますので準備が必要不可欠なのです。

占いを確実に利用する場合には、占いサイトや占いの館などで予約する事が大切ですよ。

占い師の鑑定結果を覚えておくのは難しいですから、ボイスレコーダーを活用して録音しておくと良いでしょう。

手軽に占いを楽しむのなら、アプリでの占いもおすすめ!

手軽に占いを楽しみたいという方は、電話占いもお勧めですが、アプリで行われる占いもおすすめです!
特に近年はスマートフォンの普及も相まって、占いを楽しめるアプリの数もかなり多くなってきています。その多くがダウンロードは無料ですので、まずは気になるものをいくつかダウンロードしてみて、どんな占いが楽しめるかチェックしてみても良いですね。

こうした占いアプリで多いのは、ダウンロード無料、実際に占ってもらいたい場合は占い師を選んで占ってもらうことで料金が発生するというアプリ内課金があるタイプです。
鑑定方法はサービスによって様々ですが、安いところだと1回120円というようなリーズナブルな価格で受けられることもあります。
また課金があるアプリでも、無料で占いが体験できるメニューも豊富に用意されていますので、まずは無料で楽しんでみて、より詳細な占いをしてもらいたかったら課金するというように気軽に利用できるのがメリットだと思います。

アプリによってはアプリ内課金もなく、完全無料で占いが楽しめるものもあります。手相占いや姓名判断系は無料でもたっぷり楽しめるものが多い傾向です。

占いの結果が違うのは当たり前という話

人によっては一つの悩みに対して色んな占い師に占ってもらっているということもあると思います。
そこでよく聞くのが、「占ってもらった結果がみんな違うけど・・・」という疑問です。場合によっては全く真逆の結果を伝えられて困惑しているという方もいらっしゃいます。
複数人の占い師に占ってもらって結果が違うといい結果を伝えてくれた占い師だけを信じたくなるかもしれませんが、そもそも占い師によって結果が異なるのは当たり前なのです。

その理由としては、占い仕事に鑑定方法が違うというのがまず挙げられます。一言に占いと言っても、その数は数え切れないほどあります。中にはオリジナルの占術で占っているという占い師もいるほどです。
同じ占術をしている占い師に占ってもらったとしても、細かい鑑定方法や解釈が異なっていたりしますから、全く同じ結果が出るというのは、ほぼあり得ないことと言ってもいいでしょう。

また占いは占い師の能力の高さ、占い師と相談者の相性、相談と占術の相性など様々な要因が鑑定結果に反映されてきます。
つまり複数の占い師に占ってもらったとして、違う結果になるのは当たり前なのです。

占いのタブー、浮気は占ってはいけない?

占いでは占ってはいけないというタブーの三禁がありますので、占い師に相談する際には気をつけましょう。

浮気や不倫の質問は電話占いサイトなど、占い師によっては占ってもらえるかもしれませんが、断定してしまうと名誉毀損になりかねないため、個人を特定するような占いは倫理的にNGですから鑑定を断られる事もあるかもしれません。

占い師は探偵ではありませんので、占ってもらうのであれば、恋人や配偶者が誰と浮気しているのかという質問は避けた方が良いでしょう。

浮気について相談したい場合には、浮気しているかどうかや相手とどう付き合っていくのが最善かという相手との向き合い方について質問してみたり、質問の仕方を変えて相談するのがオススメですよ。

占いを受けるなら、知っておくべき心得!

プロの占い師の鑑定を受けるなら、占いを上手に活用するために心得について知っておきましょう。

鑑定結果は良い時もあれば悪い時もありますので、どんな結果だったとしても受け取める覚悟が必要だと言えるでしょう。

また占い師の能力や占いを受ける状況によっても鑑定結果は異なるので、占い師選びが大切ですよ。

占いを受ける前に自分自身の状況や生年月日などの情報を自分で整理して、質問したい事をリストアップしておくのがオススメですから、それをきちんと占い師に伝えてアドバイスを貰いましょう。

占い師から貰ったアドバイスを実行するかしないかは自分次第ですし、悪い結果を変えたいのであれば何らかの行動をした方が良いでしょう。

占ってもらったけど、しっくりこなかったり鑑定結果に納得できなかったら、占い師との相性が合っていない可能性が考えられますよ。